ホーム
東京むらさき会 会の歴史 各店のご紹介 商品一覧 催事のご案内
ぜん屋 〒104-0061
東京都中央区銀座7−3−15
TEL:03-3571-0891
FAX:03-3572-6558
zenya@pop01.odn.ne.jp
http://www.ginza.co.jp/zenya/
絽刺バッグ
「絽」という日本独自の織物を利用する遠く平安朝からの伝統手芸で京都の公卿の間で作られていたものです。
絽の目から目を拾って刺し布全体に模様を作り出していく時間の芸術といえます。
古典文様の他 新感覚の作品もありシックで格調高い礼装用バッグです。
殆ど途絶えていましたが何とか再現できるようになりました。
ぜん屋の履物の特徴
和服という独自の服装文化を持つ日本には、着物や帯に適した染織技術と共に工芸技術の伝統があります。私どもは、履物専門店として良質な素材優れた技術を守りながら新しい装いの為に商品開発に取り組んで参りました。
専属工場における自社開発商品は80%を占め洋傘部門でも独自の染織技法による美術洋傘で高い評価を受けております。スカーフ部門におきましても洋傘と同じ技法で美術スカーフの開発等時代にあった工夫を加え、皆様のお役に立ちたく積極的に取り組んで参りたいと考えております。
当店の紹介
・新しい装いの履物をひたすら追求し、作り出された形と色。履かれる方の美しさを常に考えた商品がぜん屋のオリジナルです。  
・最高級の材料を使用し、牛皮、正絹、箔ハ、畳など、どの素材もひとつひとつ熟練された職人の手で厳選され染め磨き上げられ織りこまれます。  
・多種多様の花緒は、その場で経験豊富な社員により長時間の着用にも耐えるように、履く人の足をつつむようにすげられます。履物の芯には、天然コルクを花緒には天然麻を使用し、より快適な履き心地を加えます。